銀座にベルギーの高級チョコレートブランド「BbyB.」がオープンしました。
行ってきましたので、その口コミ感想をレポートします。

厳選された素材を使ったチョコレートのラインナップは全部で28種類。
すべて独自のフレイバーが使われており、その味は個性的でユニークです。

味も美味しかったですよ。銀座土産にオススメです。

b by b ginza ダークチョコレート マカダミア

「BbyB.」チョコレート レビュー 目次

  1. 何故ここに!? 場所は「白いばら」の向かい側
  2. オシャレな店内は宇宙船のようだ!
  3. 味のベースは3種類、ダークチョコレートはカカオ55%
  4. 店内にはカフェあり、ベルギー高級コーヒー「バスコベロ」も飲める
  5. 塩キャラメル味(バベリュット)とマカダミアの2種類を購入
  6. 「#28 ダークチョコレート/マカダミア」を食べてみた
  7. 「#58 ダークチョコレート/バベリュット/シーソルト」を食べてみた
  8. まとめ:高いだけあってカカオの香りも良く香り、美味しい

何故ここに!? 場所は「白いばら」の向かい側

ベルギーの高級チョコレートブランド「BbyB.」が日本初上陸です。

本国ベルギーでは人気のショップだそうで「チョコレートのオートクチュール」なんて呼ばれているそうですよ。

「BbyB.」は、ベルギー北部の高級リゾートにあるミシュランレストラン「バルトロミューズ」でシェフを務めるバルト・デスミット氏と、同じくベルギーのショコラティエ、ヤン・ヴェルレイエ氏とのコラボレーションから生まれたブランドです。

その「BbyB.」が日本第一号店として出店したのが「BbyB. GINZA」。場所は銀座3丁目。

BbyB GINZA 店舗画像

銀座の賑わっている場所からは離れているので、知ってる人しか来ないような場所ですね。銀座の老舗キャバレー「白いばら」の向かいにあります。なんでこの場所に出店したんだろう???

看板がオシャレです。店舗デザインは「nendo」が担当しているそうです。

BbyB チョコレート 銀座店舗のオシャレな看板

店頭には、チョコレートとカカオ豆がディスプレイされています。

BbyB チョコレート 銀座 店頭ディスプレイ

パッケージは綺麗なカラーリングですね。並べるとグラデーションが美しい。パントーンの色見本のようですね。ソフトバンクの携帯みたいだ(笑)。

BbyB チョコレート 銀座 店頭ディスプレイ2

↑目次に戻る

オシャレな店内は宇宙船のようだ!

さっそく店内に入ってみます。店内は細長く奥行きがあります。白を基調したデザインはまるで宇宙船のようです。「2001年チョコレートの旅」(笑)。

BbyB チョコレート 銀座 店内の様子

チョコレートの陳列がとてもユニーク。透明なディスプレイに綺麗に並んでいます。

BbyB チョコレート 銀座 店内に陳列された商品

そして、中身がわかるようにディスプレイされた棚もあります。チョコレートにはすべてナンバリングがされており、注文する際は番号を言えば済むので、注文しやすいですね。

BbyB チョコレート 銀座 店内に陳列された商品2

番号といい、カラフルな色見本のようなパッケージといい「100% chocolate cafe」を彷彿させます。

↑目次に戻る

味のベースは3種類、ダークチョコレートはカカオ55%

商品の味ですが、基本的には、

  • ホワイトチョコレート
  • ミルクチョコレート
  • ダークチョコレート

をベースにしており、それぞれが様々なフレイバーで味付けされています。

店内でどれを買おうか悩んでいたら、店員さんが試食させてくださいました。スタッフの皆さんはとても接客が丁寧で素晴らしいです。

試食させて頂いたのは、なんと日本限定の商品である「味噌」味。これはユニーク。でも美味しい!コクのある塩気とチョコレートの味が合っているような合っていないような(笑)、不思議な味です。

それから、ミルクチョコレートとダークチョコレートも味見させていただきました。

ミルクチョコレートは結構甘めですね。番台さんには甘すぎるかな。オレンジなど酸味がある爽やかなフレイバーを選べば、甘さが緩和されて比較的さっぱりとした味で楽しめます。

ダークチョコレートはカカオ分55%だそうです。こちらもダークチョコレートとして甘めですが、それほど甘すぎることはありません。

試食した結果、ダークチョコレートベースのものを購入することに決めました。

↑目次に戻る

店内にはカフェあり、ベルギー高級コーヒー「バスコベロ」も飲める

チョコレートだけではなく、ベルギーの高級コーヒーブランド「バスコベロ」の豆も購入できます。飲んでみたいな。

BbyB チョコレート 銀座 ベルギー高級コーヒーブランド「バスコベロ」も買える

店内の奥にはカフェもあり、上記のコーヒーはもちろんのこと、チョコレートドリンク、ワッフル等も楽しむことができます。

BbyB チョコレート 銀座 カフェのメニュー

ワッフル食べてみたいな〜。この日は時間がなくて食べる余裕がありませんでした。残念。

↑目次に戻る

塩キャラメル味(バベリュット)とマカダミアの2種類を購入

というわけで、悩みに悩んだ挙句、以下の2種類の商品を購入しました。

  • #58 ダークチョコレート/バベリュット/シーソルト
  • #28 ダークチョコレート/マカダミア

こちらが「#28 ダークチョコレート/マカダミア」。マカダミアナッツを使用したチョコレートです。

BbyB チョコレート 銀座 ダークチョコレート マカダミア パッケージ

原材料は基本的に使用量が多い順に書かれています。ビターチョコですがトップには砂糖が明記されています。11月に購入したので、賞味期限は5ヶ月〜半年くらいですね。

BbyB チョコレート 銀座 ダークチョコレート マカダミア 原材料と賞味期限

こちらが「#58 ダークチョコレート/バベリュット/シーソルト」。お店の人にオススメを聞いたら、これを推薦されました。

BbyB チョコレート 銀座 ダークチョコレート バベリュット シーソルト パッケージ

「バベリュット」とは塩キャラメルのことです。ベルギー北部に伝わる伝統菓子でもあるそうです。「バベリュット」は「BbyB」で一番基本となるフレイバーだそうですよ。

原材料には「バベリュット」がトップに来ています。

BbyB チョコレート 銀座 ダークチョコレート バベリュット シーソルト 原材料と賞味期限

↑目次に戻る

「#28 ダークチョコレート/マカダミア」を食べてみた

まずは、「#28 ダークチョコレート/マカダミア」を食べてみます。箱を開けるとブロック型のチョコレートが5本入っています。

b by b ginza ダークチョコレート マカダミア 箱を開けたところ

チョコレートの表面には「BbyB」のロゴ。オサレ。

b by b ginza ダークチョコレート マカダミア 外観

早速食べてみると、甘さは結構控えめですね。そして中には白いプラリネが入っています。原材料を見るとヘーゼルナッツも使用されているようです。味は少し塩が効いていますね。ところどころしょっぱい味がします。

旨いね。うん。

断面図はこのようになっています。白いプラリネって珍しいですよね。塩が効いてて美味しいです。

b by b ginza ダークチョコレート マカダミア 断面図

うっすら塩味なのが意外でした。塩キャラメルとかぶってしまうので、最初から知っていれば別のを買ったのにな(笑)。

↑目次に戻る

「#58 ダークチョコレート/バベリュット/シーソルト」を食べてみた

そして、「#58 ダークチョコレート/バベリュット/シーソルト」も食べてみました。こちらも5本入り。

BbyB ダークチョコレート バベリュット シーソルト 箱を開けたところ

チョコレートの中心には、塩キャラメルのペーストが詰められていました。これがトロッとしていて、口の中で滑らかに広がります。

味は適度に甘塩っぱく、ダークチョコレートとよく合います。これも美味しいです。マカダミアよりは甘さが強く感じますが、カカオの香りが良く、美味しいです。

BbyB ダークチョコレート バベリュット シーソルト 中身

↑目次に戻る

まとめ:高いだけあってカカオの香りも良く香り、美味しい

未来的な佇まいを見た際には本当に美味しいのか半信半疑でしたが、さすがチョコレートの本場ベルギー出身だけあります。

カカオの香りがとても良くて美味しかったです。

希望を言えば、もっとカカオ含有率が高くて苦みのあるダークチョコレートを作ってくれると嬉しいですね。そうしたらもっと美味しいのに!(俺基準)。

「BbyB GINZA」の住所と連絡先、営業時間は以下の通りです。

BbyB GINZA
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-5
電話:03-3566-3555
営業時間:11時~20時(日・祝は19時まで)
定休日:年中無休(年末年始除く)
公式サイト:BbyB

紙袋もパッケージもオシャレなので、銀座土産としてもピッタリですよ。

BbyB チョコレート 銀座 紙袋もオシャレ

まだ新しいお店ですので貰った人も少ないと思います。プレゼントすればあなたの評価も上がるかもしれませんよ(笑)。

ぜひ、お試しあれ。